イギリス アングルポイズ 1209 ブラック 30年代 超希少 ヴィンテージコンディション クランプタイプ

イギリスで買い付けました、アングルポイズの中でも希少な1209です。


1227よりも一回り大きなサイズで、その佇まいには威厳さえ感じます。。。


とにかく、カッコいいのひと言に尽きます。。。


元自動車メーカーのエンジニアだったGeorge Carwardine が手掛けた作業用デスクランプ「アングルポイズ」誕生のきっかけとなった極初期のモデルです。


こちらはテーブルの端などに取り付けるクランプタイプです。デスクトップを広く使いたい方にお勧めです。アームが長く遠くまで届くので、図面屋さんなどに愛用されていました。


ヴィンテージなりの外観の小傷や劣化はあるものの、ペイントはまだツヤがあり、構造的な問題もありません。ピカピカよりもヴィンテージ感を感じるコンディションがお好みの方にお勧めです。


イギリスのスイッチ付きのソケットを使用しますので、日本の100Vに対応した海外のLED電球をひとつお付けします。約60W相当の実用的な明るさの電球です。


コードは新しいコードに交換してありますので、これからも安心してお使いいただけます。


使用上の問題が無いように可動部分もしっかりと調整、メンテナンス済みです。


すでに開発されてから1世紀近くが経とうとしていますが、デスクライトとしての機能は現代のものと比べても何も劣ることはありません。それだけ完成度が高いということです。


ファッション的な上辺だけの価値観とは違い、工業製品の機能性を追求した先に偶然生まれる「機能美」という言葉がまさに相応しいデスクランプです。。。


日常の道具としてこれから長く使い続けたいという方、この機会にいかがでしょうか。。。


シェード直径・・・約14cm



送料は「ヤマト運輸 2」です。ご確認ください→*送料を確認*

複数購入の場合はできるだけ同梱して発送いたします。

ブログにもいろいろと商品を掲載しています→*ブログを見る*
販売価格
53,000円(税込)
購入数