イギリス Picquot ware ピコーウェア K3ケトル 再入荷

イギリスで買い付けました、Picquot Ware ピコーウェアのK3ケトルです。再入荷です。


ピコーウェアが誕生したのは1938年。当時アルミ加工の先端技術を持っていたメーカーによって生産され始めました。


近年マーガレット・ハウエルのプロデュースによって復刻されたこのK3ケトルです。


本当に素晴らしいデザインだと思います。。。


アルミにマグネシウムを混ぜたマグネリウムという素材は銀のような輝きを持ち、しかも曇りにくく魅力的な素材です。


ハンドルは楓の木が使われています。


戦時中、一時生産はストップしていたものの戦後再び生産が始まり、50年代にはその前衛的でスタイリッシュなデザインでヒット商品となり、イギリスのミッドセンチュリーデザインの代表の一つとして現在でも中古市場で人気のある商品です。


写真でご確認いただけますように外観は経年の使用による細かな傷が少しありますが、全体的に目立つダメージの無い良いコンディションです。


ピコーウェアは火にかけられますが、アルミを使用した素材なので電磁調理器(IH)では使用できません。


この底の面積が広く、上が狭い形は熱効率が非常に良く、お湯の湧く速さにはきっと驚くと思いますよ。。。


経年変化でくすんだ姿も素敵ですが、金属磨きなどで磨けばまたピカピカになります。


マーガレット・ハウエルのショップでの販売も終了し、イギリスでも価格がものすごい勢いで高騰していますし、状態の良いものは少なくなってきていますので、ぜひこの機会にどうぞ。。。


底の直径・・・約21cm、高さ・・・約19cm


送料お安く設定してあります。ご確認ください→*送料を確認*

複数購入の場合はできるだけ同梱して発送いたします。

ブログにもいろいろと商品を掲載しています→*ブログを見る*
販売価格
36,000円(税込)
購入数